お知らせ

もっとよくわかるSDGs講座(2019年度)第2回及び第3回の講座内容を公開しました。

もっとよくわかるSDGs講座(2019年度)第2回及び第3回の講座内容を公開しました。→特設ページはこちら。第2回講座 テーマ:高齢者(地域包括ケア)「日本の高齢者たち~地域での実践から~」新田國夫(地域包括ケア研究会 新田クリ…

2020年度博士前期課程2月入試(10月入学)の募集要項を公開しました。

2020年度博士前期課程2月入試(10月入学)の募集要項を公開しました。詳細はこちらよりご確認ください。…

第9回熱帯医学研修課程フォローアップ事業「リフレッシャー講座」の開催について

「熱帯医学研究所では、昭和53年度からこれまで42回に亘り、熱帯医学の基礎と応用を3ヶ月間で修得する我が国唯一の研修課程である「熱帯医学研修課程」を開講し、医師、看護師等医療従事者など567名の方が修了されています。さらに過去8回、リフ…

令和元年10月1日(火)に熱帯医学・グローバルヘルス研究科の入学式が挙行されました。

令和元年10月1日(火)に熱帯医学・グローバルヘルス研究科の入学式が挙行されました。…

令和元年9月20日に熱帯医学・グローバルヘルス研究科の修了式が挙行されました。

令和元年9月20日に、文教キャンパス中部講堂にて学位記授与式が挙行されました。本研究科からは30名(MTM:7名、MPH:13名、MSc:10名)の修了生が河野学長より学位記を受け取りました。午後からは坂本キャンパスのグローバルヘル…

ジャン=ジャック・ムエンベ=タムフム博士による市民公開講座及び特別講義を開催しました。

長崎大学では,2019年9月3日(火)~9月4日(水)の二日間において,長崎大学坂本キャンパスにて第三回野口英世アフリカ賞受賞者のジャン=ジャック・ムエンベ=タムフム博士(コンゴ民主共和国)をお招きし,市民公開講座及び特別講義を開催しました…

9月3日に市民公開講座「エボラウィルス病について」を開催します。

エボラウイルス病等の研究及び疾病対策の人材育成において多大な貢献をし,第3回野口英世アフリカ賞を受賞されたムエンベ=タムフム博士をお招きして公開講座を開催します。ムエンベ=タムフム博士は,コンゴ民主共和国において50年以上にわたり、研究…

Rutherfordフェローシップ(2018)で派遣された5名の若手研究者のエッセイを掲載します。

昨年度、ロンドン大学衛生・熱帯医学大学院(LSHTM)の尽力により、英国政府予算による Rutherford フェローシップグラント(Rutherford Fund Strategic Partner Grants 2018)が獲得され、本…

PROFESSIONAL DIPLOMA OF TROPICAL MEDICINE AND HYGIENE (DTM&H)

Course overviewThe Nagasaki Diploma in Tropical Medicine and Hygiene (DTM&H) is a three month, full time taught co…

6月10日に第2回長崎大学グローバルヘルスフォーラムを開催しました。

2019年6月10日(月)に「第2回長崎大学グローバルヘルスフォーラム(同時開催:第1回もっとよくわかるSDGs講座)」を開催しました(東京都千代田区ベルサール半蔵門)。当日は,梅雨前線によるあいにくの天気にも関わらず,大学関係者,…

博士前期課程(7月入試)募集要項を公開しました。

2019年度(10月入学)博士前期課程(7月入試)の募集要項を公開しました。詳細はこちらよりご確認ください。…

『衛星画像を用いた「自動家屋の登録システム」ハンズオンセミナー』開催のお知らせ

2019年7月16日(火)に長崎大学NCGMサテライト(東京都新宿区戸山)にて、東京大学空間情報科学研究センターの宮崎浩之博士による『衛星画像を用いた「自動家屋の登録システム」ハンズオンセミナー』が開催されます。皆様、奮ってご参加ください。…

長崎大学卓越大学院プログラム

熱帯医学・グローバルヘルス研究科を中核とする長崎大学卓越大学院プログラムのウェブサイトはこちら。…

博士後期課程(グローバルヘルス専攻)募集要項を公開しました。

2019年度(10月入学)の博士後期課程(グローバルヘルス専攻)募集要項を公開しました。詳細はこちらよりご確認ください。…

「進学説明会2019」の情報を公開しました。

「進学説明会2019」の情報を公開しました。詳細はこちら。(※全日程、博士前期課程(修士)の説明会となりますのでご注意下さい。)…

さらに記事を表示する

アーカイブ一覧

PAGE TOP