お知らせ

イベント

令和3年10月1日(水)に熱帯医学・グローバルヘルス研究科の入学式が挙行されました。

令和3年10月1日(水)に熱帯医学・グローバルヘルス研究科の入学式が挙行されました。今年も感染対策のためにオンライン会議システムを併用して実施しました。新入生の皆様,これからよろしくお願いします!…

2021年9月17日に熱帯医学・グローバルヘルス研究科の修了式が挙行されました。

2021年9月17日,文教キャンパス中部行動にて学位記授与式が挙行されました。本研究科からは代表して13名の修了生が代表して河野学長より学域を受け取りました。午後からは坂本キャンパスのグローバルヘルス研究棟(TMGH棟)にて北研究科…

TMGH Special Seminar 2021「グローバルヘルスを志す人のためにーいかなる国際連携が必要なのかー」(國井修先生)のご案内

世界エイズ・結核・マラリア対策基金 戦略・投資・効果局長であり,長崎大学客員教授でもある國井修先生をお招きし,「グローバルヘルスを志す人のためにーいかなる国際連携が必要なのかー」と題してTMGH Special Lectureを開催いたしま…

熱帯医学研究所にて令和3年度(第44回)熱帯医学研修課程修了式が挙行されました。

6月25日、熱帯医学研究所において、熱帯医学研修課程修了式を挙行しました。詳しくはこちらをご覧ください。…

熱帯医学研究所主催,日韓共同企画 「長崎・済州島の記憶:リンパ系フィラリア症の制圧をめぐる日韓の協働」が開催されます。

長崎大学熱帯医学研究所,熱帯医学ミュージアムでは,長崎大学によるリンパ系フィラリア症(LF)制圧をめぐる日韓の協働に関するイベントとして,日韓共同企画 「長崎・済州島の記憶:リンパ系フィラリア症の制圧をめぐる日韓の協働」を開催します。…

熱帯医学研究所主催,オンラインセミナー「熱研夏塾2021」が開催されます。

2021年7月11日(日)長崎大学熱帯医学研究所では,オンラインセミナー「熱研夏塾2021」を開催します。詳細,お申込みはこちらをご覧ください。…

2021年度熱帯医学・衛生学ディプロマコース(DTM&Hコース)の入所式が開催されました。

熱帯医学・衛生学ディプロマコース(DTM&Hコース)は,医療資源が限られている熱帯・途上国に存在する疾病に係る理解・診断・診療・予防に係る知識・技能向上を目的とし,医師を対象にリカレント教育の一環として4月~6月までの期間で開設され…

2021年度熱帯医学研修課程(TTM)の入所式が開催されました。

4月1日(木)に2021年度熱帯医学研修過程の入所式が対面及びオンラインで開催されました。熱帯医学研修課程は、長崎大学熱帯医学研究所で実施されている、熱帯地で保健医療活動をするにあたって必要最小限の熱帯医学と国際保健に関する基本的な知識…

3月5日皮膚リーシュマニア症(CL)ウェビナーが開催されます。

皮膚リーシュマニア症(CL)は人々に苦痛をもたらし、地域社会に深刻な影響を及ぼします。生命を脅かすことはありませんが、皮膚の潰瘍や瘢痕は、社会的スティグマから人々の孤立や心理社会的病態につながる可能性があります。また、CLは紛争との関係もよ…

オンラインで結ぶ日英公開シンポジウム「新型コロナとグローバルヘルス~新興感染症のパンデミックにどう立ち向かったか。課題と教訓~」を開催します。

世界を覆う未曾有のパンデミックとなった新型コロナは、今なお我々の社会、生活に大きな影響を及ぼし、ワクチンや変異種の登場とともに新たなステージへ向かおうとしています。日英の感染症疫学の専門家が、それぞれの視点からこれまでの課題と教訓、そしてメ…

令和2年10月1日(木)に熱帯医学・グローバルヘルス研究科の入学式が挙行されました。

令和2年10月1日(木)に熱帯医学・グローバルヘルス研究科の入学式が挙行されました。今年は新型コロナウイルス流行による渡航制限を受けて,来日が遅れている方もいらっしゃいましたので,オンライン会議システムを併用して実施しました。新入生…

富山大学和漢研・熱研ジョイントセミナーのご案内

富山大学和漢医薬学総合研究所と熱帯医学研究所は、「熱帯医学と和漢薬研究の新展開〜新しい医療体系の構築をめざして〜」をテーマに、平成23年よりジョイントセミナーを開催してきました。毎回各々の分野を超えた附置研究所間研究交流と新たな共同…

第9回熱帯医学研修課程フォローアップ事業「リフレッシャー講座」の開催について

「熱帯医学研究所では、昭和53年度からこれまで42回に亘り、熱帯医学の基礎と応用を3ヶ月間で修得する我が国唯一の研修課程である「熱帯医学研修課程」を開講し、医師、看護師等医療従事者など567名の方が修了されています。さらに過去8回、リフ…

9月3日に市民公開講座「エボラウィルス病について」を開催します。

エボラウイルス病等の研究及び疾病対策の人材育成において多大な貢献をし,第3回野口英世アフリカ賞を受賞されたムエンベ=タムフム博士をお招きして公開講座を開催します。ムエンベ=タムフム博士は,コンゴ民主共和国において50年以上にわたり、研究…

『衛星画像を用いた「自動家屋の登録システム」ハンズオンセミナー』開催のお知らせ

2019年7月16日(火)に長崎大学NCGMサテライト(東京都新宿区戸山)にて、東京大学空間情報科学研究センターの宮崎浩之博士による『衛星画像を用いた「自動家屋の登録システム」ハンズオンセミナー』が開催されます。皆様、奮ってご参加ください。…

さらに記事を表示する

アーカイブ一覧

PAGE TOP