INFORMATION

熱帯医学研究所の皆川教授が外務省からの政策広報動画取材を受けました。

この度、熱帯医学研究所の皆川昇教授がSATREPS研究課題「南部アフリカにお ける気候予測モデルをもとにした感染症流行の早期警戒システムの構築」について外務省からの政策広報動画取材を受けました。
取材は海外メディアに対する情報提供としてCNNの記者より行われ、日本側・ 研究代表者である皆川教授のインタビューに加え、現地南アフリカ側のプロジェクト代表者であるNeville Sweijd氏への取材が行われました。

動画アドレス(Youtube)
https://youtu.be/YHaOgztEmAQ?t=73    

More Information

INFORMATION LIST
  1. NCGMサテライトコース6期生入学式を開催しました。
  2. 「第41回日本国際保健医療学会西日本地方会」開催のお知らせ
  3. 第8回アフリカ開発会議(TICAD 8)公式サイドイベント:ウィズコロナ時代のNTDsマラリア対策~ヘルスケアインフラの構築を考える
  4. 助教(公衆衛生、又は公共政策関係)の公募を行います。
  5. 泡で世界を変える!スナノミ対策:10代のインベンターとのスペシャル・トークを実施しました。

Archive

PAGE TOP