修了生メッセージ

松本 航さん 国際健康開発研究科1年

    2012_3まず最初に皆さんにお断りしておかねばなりませんが、この文章を書いているのが入学後2週間程度であり、私自身あまり理解できていないため、コース全体の内容について詳しくご紹介出来ないことをお許しください。
    海外での活動経験がない私にとって、初めて知ることが多く、日々の宿題をこなすのが精一杯で、授業についていくことが大変ではあるものの、非常に新鮮な気持ちで日々授業に挑んでいます。また同級生はそれぞれ様々な経歴を持っており、彼ら彼女らの話を聞き、物事に真剣に取り組む姿勢を見ることだけでも、大変刺激になります。
    2年間の間に授業を受けるだけでなく、長期インターンシップを行い、課題研究を行い、と目一杯詰め込まれているスケジュールですが、まなぶにはとても良い環境であり、とても良い経験が得られそうと期待に胸ふくらませている現在の私であります。

PAGE TOP