修了生メッセージ

小山 佳那子さん 平成23年3月修了

    2011_2私は現在NGOに所属し、海外プロジェクトを国内からサポートしたり、新規事業形成に関わる仕事をしています。長崎を離れれば離れるほど、MPHでの学びがいかに貴重であったかを感じる毎日です。例えば、大学時代には学ぶべき分野の多さに戸惑いを感じたこともありましたが、実際に自分が事業形成やその運営管理に携わると、大学で学んだプロジェクトマネージメント、援助論、保健政策、文化人学、統計学と言った様々な分野が絡み合い考え方の基礎になっていることを実感します。その基礎があるからこそ、現在の仕事に活かせるのだと思います。また、諸団体が参加する外での会議に出席すると、教授陣を始め先輩方の長崎ネットワークの強さを改めて感じることがあり、非常に恵まれた環境で学べたことに感謝しています。今まではアジアを主なフィールドとしていましたが、現在はアフリカ事業が中心となり、職場の皆さんに支えられながら新しい分野を学んでいます。

PAGE TOP