お知らせ

当研究科修士課程国際健康開発コース1期生の宮崎あすかさんが2020年度日本国際保健医療学会奨励賞を受賞しました。

当研究科修士課程国際健康開発コース1期生で,現在長崎大学生命医科学域リプロダクティブヘルス分野助教の宮崎あすかさんが,2020年度日本国際保健医療学会奨励賞を受賞しました。受賞論文は,TMGH在籍時にカンボジアで行った修士研究の一部を論文発表されたものです。詳しくは下記リンクをご覧ください。

宮崎あすか(長崎大学生命医科学域リプロダクティブヘルス分野助教)
業績「Frequent unregulated use of antibiotics in rural Cambodian infants」

〇日本国際保健医療学会HP:ニュース
〇受賞論文リンク

More Information

INFORMATION LIST
  1. Vogue Japan において,本研究科池上清子教授による国際ガールズ・デーに向けたメッセージが掲載されました。
  2. 令和3年10月1日(水)に熱帯医学・グローバルヘルス研究科の入学式が挙行されました。
  3. 熱帯医学研究所呼吸器感染症学分野の森本浩之輔教授らが新型コロナワクチンの有効性に関する疫学研究について記者会見を実施しま…
  4. 2021年9月17日に熱帯医学・グローバルヘルス研究科の修了式が挙行されました。
  5. TMGH Special Seminar 2021「グローバルヘルスを志す人のためにーいかなる国際連携が必要なのかー」(…

アーカイブ一覧

PAGE TOP