お知らせ

平成28年10月3日(月)に2期生の入学式が挙行されました。

平成28年10月3日(月)に熱帯医学・グローバルヘルス研究科2期生の入学式が挙行されました。

今年度は、熱帯医学コース(MTM)5名、国際健康開発コース(MPH)16名、ヘルスイノベーションコース(MSc)8名の計29名の学生が入学し、新たに学生生活をスタートさせます。

入学式後には、研究科が用意したランチを食べながら、在学生や教職員と交流を深めました。入学式では、緊張した表情を見せていた新入生でしたが、すっかり打ち解けた様子で、会話を楽しんでいました。

午後からのオリエンテーションでは、研究科における様々な説明を受け、学内ツアーが実施される等、休む暇のない一日となり、学生たちは少々疲れた様子でしたが、笑顔で初日を終えることができました。

 

More Information

INFORMATION LIST
  1. 当研究科修士課程国際健康開発コース1期生の宮崎あすかさんが2020年度日本国際保健医療学会奨励賞を受賞しました。
  2. 熱帯医学研究所寄生虫学分野の濱野教授が,顧みられない熱帯病(住血吸虫症)の迅速診断テストの開発等により,グローバルヘルス…
  3. 東京大学大学院医学研究科と 「長崎大学卓越大学院プログラムに係る連携協定書」を締結しました。
  4. 国際開発ジャーナル誌にて連載企画を実施します。TMGH×SDGs「これからの保健医療を考える」
  5. 熱帯医学研究所でオンラインセミナー 「熱研夏塾」 2020年特別講義 「人類とウイルスの攻防」が実施されました。

アーカイブ一覧

PAGE TOP