お知らせ

長崎大学熱帯医学研究会の学部生が研修のためフィリピン(マニラ)を訪れました。

2018年9月12日から13日の二日間、長崎大学医学部サークル「長崎大学熱帯医学研究会」の難民医療問題勉強会に所属する学生が、フィリピン(マニラ)のサンラザロ病院を訪れました。サンラザロ病院には長崎大学との共同研究室があり、当時本研究科より派遣されていた教職員の指導のもと、院内の見学や講義を通して実際の現場にて熱帯医学に触れました。

研修に参加した学部生のフレッシュな視点で書かれたレポートはこちら

 

More Information

INFORMATION LIST
  1. Application for PROFESSIONAL DIPLOMA OF TROPICAL MEDICINE AN…
  2. 2021年度博士前期課程(グローバルヘルス専攻)募集要項を公開しました。
  3. 当研究科修士課程国際健康開発コース1期生の宮崎あすかさんが2020年度日本国際保健医療学会奨励賞を受賞しました。
  4. 熱帯医学研究所寄生虫学分野の濱野教授が,顧みられない熱帯病(住血吸虫症)の迅速診断テストの開発等により,グローバルヘルス…
  5. 東京大学大学院医学研究科と 「長崎大学卓越大学院プログラムに係る連携協定書」を締結しました。

アーカイブ一覧

PAGE TOP