お知らせ

長崎大学熱帯医学研究会の学部生が研修のためフィリピン(マニラ)を訪れました。

2018年9月12日から13日の二日間、長崎大学医学部サークル「長崎大学熱帯医学研究会」の難民医療問題勉強会に所属する学生が、フィリピン(マニラ)のサンラザロ病院を訪れました。サンラザロ病院には長崎大学との共同研究室があり、当時本研究科より派遣されていた教職員の指導のもと、院内の見学や講義を通して実際の現場にて熱帯医学に触れました。

研修に参加した学部生のフレッシュな視点で書かれたレポートはこちら

 

More Information

INFORMATION LIST
  1. 全国的に麻疹が流行しております。【麻疹による皮疹集(熱研内科HP)】
  2. 【よくわかるSDGs講座シリーズ】第1回の内容がWeb上で閲覧できるようになりました。
  3. TMGHのチーム(学生・教員)がホワイトリボンラン2018に参加しました
  4. ロンドン大学衛生・熱帯医学大学院でのフェローシップ募集について
  5. ロンドン大学衛生・熱帯医学大学院との国際連携専攻設置にかかる協定書を締結

アーカイブ一覧

PAGE TOP