教員紹介

及川 みゆき 客員准教授

専門・研究テーマ・キーワード
地域保健政策,保健人材開発政策,仏語圏アフリカ
担当課程
連携大学院教員(国立国際医療研究センター)

取得学位・資格

工学士、保健学修士、保健学博士

個人/所属ウェブページ

国立国際医療研究センター 国際医療協力局 (ncgm.go.jp)

ResearchGate/LinkedInアカウント

LinkedIn: Miyuki Oikawa Diedhiou

他所属

国立国際医療研究センター国際医療協力局

経歴

保健師(行政、産業)
看護師(病院)
JICA専門家(ベトナム、セネガル共和国、コンゴ民共和国)

教育活動

看護職養成校での講義

研究活動

仏語圏アフリカにおける臨床看護師のコンピテンシー評価

現在の主な研究活動地域

  • セネガル
  • コンゴ民主共和国

最近の5つの出版物

  • Mari Nagai*, Miyuki Oikawa, Toyomitsu Tamura, Yuriko Egami, Noriko Fujita Can we apply lessons learned from Ebola experience in West Africa for COVID-19 in lower income countries? Global Health & Medicine. 2020. DOI: 10.35772/ghm.2020.01028
  • NCGM. テクニカル・レポート vol.12  House Model を用いた包括的な保健人材開発への取り組み コンゴ民主共和国での実践例. 2019.

メッセージ

仏語圏アフリカの国々にて11年以上従事してきました。教育、研究の領域に今までの保健分野の実務者としての経験を融合し、提供していけるように研鑽したいと思います。

PAGE TOP