教員紹介

奥村 順子 教授

専門・研究テーマ・キーワード
エコヘルス‐生物統計と疫学をツールとして
担当課程
博士前期課程専任教員博士後期課程専任教員

取得学位・資格

Pharmacist, MPH (U of Michigan), PhD

ResearchGate/LinkedInアカウント

http://www.researchgate.net/profile/Junko_Okumura

他所属

Nagasaki University, Institute of Tropical Medicine (Main work station).

教育活動

Please refer the TMGH Syllabus.

研究活動

Will be filled later

現在の主な研究活動地域

  • Will be filled later
    You might also consider using a PubMed Bibliography Collection as it can be used to easily keep your publications up to date and provide a list of publication references, for example, for your CV or as a web link – please see below.
  • Please refer 6. Research gate.

メッセージ

「何もしなかった」と後で悩みたくはなかった私は,思いつくままに海外の現場で働く中で,己の無知を知り,37歳を過ぎて大学院で学び始めました。その後,かなり遅咲きの研究者になり,日夜溺れるほどの情報の中で未だに「無知の知」を認識する日々です。「やらなければよかった」という後悔と,「やればよかった」という後悔・・・。どちらを選ぶかはあなた次第です。開発であれ,国際保健であれ,あなたの求める答えは,あなた自身で見つけるしかありません。教科書や講義は,そのヒントを与えるものに過ぎないでしょう。

PAGE TOP