修了生メッセージ

星 友矩さん 国際健康開発研究科1年

    2010_3こんにちは、ほしとものりです。私は琉球大学農学部を卒業後に、現場に赴き体験的に学習できることを含めて充実した教育環境を求め、本研究科を受験しました。私は特に海外での実務経験はありませんが、国際保健を志す熱意があれば経験はこれから積めばいいと考えています。国際健康開発研究科は将来的に現場で活躍できる人材育成を目指しています。ここでは現場で必要な多角的なものの見方を養うため熱帯医学や母子保健学、文化人類学、統計学、疫学、人口学、経済学といった多彩な勉強をすることができます。更に熱帯医学界で日本を代表する先生方の講義もあります。また頻繁に外部の講師の方がいらっしゃいますし、そこで豊富な人脈を築き、現場での体験談を直に聞くことはどんな教科書を読むよりもためになると思います。そういった環境が整っているのが本研究科の特徴です。 まだ立ち上げられて3年目ですし、改善する点はたくさんあると思います。ですが、先生らも熱心に学生と共に同じ目標に向かい努力し、向上心を持たれていますのでとても活気のある研究科です。是非、国際貢献を目指す方は本研究科を受験してください!みなさまにお会いできる日を楽しみにしています。

PAGE TOP